各コラボカフェ行き方ガイドに、店舗までの画像を追加しました!

【行ってきた】アニメイトカフェショップ池袋・カフェショ池袋の行き方ガイド【レポ】

全国47都道府県に店舗を持つアニメイト。

アニメイトカフェショップ池袋は、池袋にてアニメイトが運営するコラボカフェです。
様々なアニメとコラボを行う「カフェショ」池袋は、オタク心を分かりつくした設計で楽しめること間違いなし♡

今回は、そんなカフェショ池袋のおすすめポイントや行き方、予約方法・行ってきた感想をご紹介します!

 

*内容は記事作成時のものです。

 

 

 

おすすめポイント

スタンプをためて欲しいコースターと交換♪

アニカフェの系列は、ドリンクやフードの注文でコースターの特典がつくことが多々♡
オーダー時の特典はランダムですが、スタンプがたまった際の特典では自分の好きな絵柄のコースターと交換が行えます。
スタンプカードは無料で作れるので、是非作ることをおすすめします。
 

 

 

パネルでのオーダー方式で、恥ずかしがり屋さんにも優しい

グラッテの店舗などと同じように、ドリンクはタッチパネルでオーダーする方式です。
「コラボカフェやアニカフェが初めてで、ちょっと恥ずかしい…」という方にもおすすめです。

 

管理人が訪問した際は、デザートメニューもタッチパネルからの注文でした。
 

 

オタク心わかってる♡フードやドリンク

アニメイトが運営するカフェだからこそできる、作品愛に満ちたフードやドリンクメニューもカフェショ池袋の魅力の一つです。
ネーミングだけでなく、メニューの内容からも作品愛がふんだんに感じられます。フォトジェニックな見た目はもちろん、使用されている食材などからもキャラクターを感じられることも。
思わずどれにしようか迷ってしまうこと間違いなし♡


 

 

来店方法

カフェショ池袋は、主に抽選予約・フリー入場の二通の来店方法があります。
自分の行きたい作品がどちらの方法か、しっかり事前チェックを行いましょう。

フリー入場

フリー入場制とは、店舗へ直接訪問し、空席があれば入店を行えるシステムです。

普通の飲食店をイメージすると分かりやすいかもしれません。予約などは不要です。

フリー入場の場合でも、混雑時は整理券配布となる場合があります。キャンペーン切り替えなどで混雑が予想される日の訪問を予定している場合は、公式ツイッターのチェックをお忘れなく。

 

抽選予約

事前に店舗へ抽選予約を行い、当選者のみが入店を行えるシステムです。
キャンセルなどで空席がある場合は当日の予約も可能ですが、事前に抽選申し込みを行うことをおすすめします。

STEP.1
行きたい日時を予約
まずは店舗のホームページから、予約を行います。
注意
抽選申し込み開始時期などは、カフェショ池袋のツイッターをこまめにチェック!
※コラボカフェにより異なりますが抽選制の場合、早い店舗の場合2週間ほど前で予約締切を行っている場合もあります。
STEP.2
(抽選制の場合のみ:当選確認)
当選通知が来た場合、予約を行った日時で入店が行えます。
アニカフェの場合、落選は通知が来ません…が、念のためサイトにログインし当落確認を行うことをおすすめします。

残念ながら落選した場合でも、諦めないでください!キャンセル分を空席予約できる場合もあります。店舗のサイトやツイッターをチェックしてみましょう♪
STEP.3
いざ当日!
メールや店舗ホームページに記載の「当日の持ち物や注意事項」をよく確認の上、コラボカフェを楽しみましょう♪

特に、アニカフェの系列は「身分証」を忘れずに持って行ってくださいね。
忘れてしまうと最悪の場合、せっかく当選したのに入店できない…なんてことも…。

 

アクセス・ルート

アニメイトカフェショップ池袋は、最寄り駅が

  • 池袋駅(徒歩8分)


となっています。
最寄り駅からは少し距離がありますが、サンシャイン池袋の他、オタク向けのショップも数多くあるスポット。
有名な「乙女ロード」沿いにあるため、カフェ前後も楽しむことができます。

 

ただし、管理人個人の意見としてはルートによっては飲み屋街をつけ抜けることもあり、治安が悪い地域も近い印象です。~夕方は問題ないのですが、行きかえりが夜暗くなってから・地方からや未成年者の場合は注意が必要かもしれません。
※あくまで管理人個人の意見です。

 

同じビル内にほかのアニメイトカフェも入っています。
ビル自体はわかりやすいのですが、池袋駅から距離がある分ルートが少しわかりにくい・表通りからは陰になったビルに入っているので、初めて行く場合はグーグルマップで行き方の確認を行うことをおすすめします。

 

 

もし池袋周辺に詳しい場合は、サンシャイン池袋近辺を目指しましょう。

 

ルートは様々ありますが、およそどのルートも平坦です。
ただ、先述の通り池袋駅からの距離があり、地上ルートの場合は信号も多くあること・池袋駅からの出方も複雑なため、ある程度時間に余裕を持って訪問しましょう。

 

サンシャイン池袋と大きな道路を挟んだ箇所にあります。
同じビル内の7・8階はアニメイトカフェ池袋です。
アニメイトカフェショップ池袋は1階入ってすぐの場所にあります。

画像付き!アニカフェ池袋 道順

今回はJR池袋駅からの、セガコラボカフェ池袋GiGOへの詳細な行き方をご紹介します。
行き方は様々ありますが、管理人が普段行く際のルートです。
STEP.1
池袋駅を東口から出ます
いけふくろうもある、東口方面から池袋駅を出ます。
池袋駅は半地下のような場所から出ます。地上へ上がる階段を上ります。

STEP.2
目の前すぐの信号を渡る
地上に出ると、目の前すぐに大きな信号があります。そちらを渡ります。

管理人の余談① 池袋に詳しい方は、サンシャイン方面を目指してください。
STEP.3
右折(みずほ銀行側へ)
信号を渡り切ったら、そのまま右折します。みずほ銀行側へ道なりに進みます。

STEP.4
サンシャイン60通りへ
バス停などもある通りに出ると、サンシャイン60通りへ入る横断歩道が出てきます。
※画像だと少しわかりにくいですが、ロッテリアがある信号です。
再び信号を渡ります。
ロッテリア横の道へ入っていきます。人通りも多い通りです。

STEP.5
そのまま、ひたすら直進
サンシャイン60通りはひたすら直進し、通り抜けます。

STEP.6
信号を渡る
サンシャイン60通りを最後まで進むと、左手にK-BookS、右手側に東急ハンズがあります。
目の前には再び大きな十字路。
こちらの信号を、右側の通り(赤い看板のスポーツ品店、Victoria側)へ渡ります。

STEP.7
道なりに進む
信号を渡った後まっすぐ進むと、十字路越しにサンシャイン池袋が見えてきます。
※画像のビルはサンシャイン池袋ではありません。

 

十字路の信号を渡らず、そのままU字を描くように曲がってください。
アニメショップのショーウィンドウ沿いに歩く形です。アニメショップの立ち並ぶ通りに出ます。

 

STEP.8
到着!
いくつかのアニメショップを通りすぎると、1階に大きくアニメイトのロゴが入ったビルが出てきます。
こちらの1階がアニメイトカフェショップ池袋です。

お疲れ様でした♡あとはゆっくりカフェを楽しんでくださいねっ!

 

 

 

店内飲食の諸注意説明

管理人の訪問時はフリー入場制のコラボだったこともあってか、特に説明などはありませんでした。
店内に注意説明の記載はありましたが、事前に公式サイトのチェックをお忘れなく。

コラボカフェが初めてで右も左も…という方は、是非こちらの記事も参考にしてみてくださいねっ
【保存版】初心者ガイド コラボカフェの行き方(予約~退店まで)~初参加の方向け~

 

注文方法

アニメイトカフェショップ池袋では、タッチパネルでの注文方式でした。
グラッテ店舗を訪問したことのある方はイメージが付きやすいかもしれません。

 

自販機より少し小さい大きさの機械で、希望する商品をタッチし選択していきます。
設置場所は自動ドアをくぐり少し歩いたエレベーター前です。
キャラクターの等身パネルなどに目を引かれ見失いがちですが、パネルの操作自体は初めての方でもわかりやすいと思います。

 

パネル商品を選んだ後、出てきた券を持ってレジへ行きます。
お金の支払いやスタンプ押印・特典コースターの配布はレジで行いました。

 

 

持ち物

アニメイトカフェショップ池袋の持ち物

特典のコースターがあるため、折り目などをつけたくない場合はクリアケースなどを持っていくのがおすすめです。
コースターは直径約9cm。
 

 
バースデーキャラクターなど、ポストカードの特典がいただける場合もあります。
池袋には100円均一も数多くありますが、アニカフェの数も多いため目当てのサイズが品切れの場合も…。事前の用意をおすすめします。

 

この他、抽選予約制の場合は必ず身分証を持参しましょう。

管理人が行ったアニカフェは抽選予約の際、必ず身分証確認がありました。

 

お食事

おすすめポイントで記載した通り、作品愛に満ちたフードメニュー・ドリンクメニューがアニカフェの魅力。

 

 

オーダーできる品数の上限はない場合が多いです。
ただし、デザートメニューは特にボリュームが多いため、注文の際は食べきれる量だけ頼むことに注意。

 

ドリンクメニューも可愛らしいものが多く、ついついどれも飲みたくなってしまいます。
味がしっかり美味しいのも、アニカフェの特徴。甘いメニューが多い印象です。

 

在中の過ごし方・店内の様子

店内の撮影や交換は可能のようですが、適時注意説明などで確認を。
また、交流ノートは撮影禁止となっていました。

 

基本はカウンター形式の高めのテーブル・椅子セットのお店です。
等身のキャラクターパネルの他、大きなタペストリーなどの展示もあり、一人でも楽しめる空間です。

 

店内の印象は「カフェ」よりもファーストフード店などに近いかもしれません。
また、お手洗いが別の階にしかないようです。他の階にアニメイト・アニカフェが入っていることもあり、エレベーターがなかなか来ないタイミングも…。

 

管理人の感想

フードやドリンクが大変素敵なアニカフェ系列。特典のコースターもオリジナル絵柄なことが多く、好きなコラボカフェ系列の一つです。
カフェ訪問の前後でオタショップに行くこともできるため、コラボカフェ初心者の方にもおすすめです♡

 

システムが変わっていたり、こういう風に楽しめたなどございましたら、是非教えてください♪

新着コラボカフェ一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA